2009年02月18日

今年のテーマ

帰国報告が、なんとなく曖昧なままになってしまいましたが、とかく日本に帰ってきました。そして今は、実家にいます。けど、ばたばたしながらすぐに、ながぉやに戻って、その後、たぅほくに行きます。

移動しまくっています、おかげさまで。こんなに、徹底的に移動しまくるのは、とりあえずは今月だけですけどね。

アメリカでは、なんか、とにかく色々学びました。言葉にするのは難しいけど、心理学のことはもちろん、自分のことも。人のことや、言葉にするのが難しいことについても。抽象的な過去について、まだ手に届かないように見える未来について。

ま、あまり内面的なことは、ここでは置いておくとします。

気がつけば、二月も後半に入っていますが、ようやく今年のテーマを決めました。目標ではなく、テーマと呼ぶのは、それが今年の達成目標ではなく、自分の行動スタイルとなるからです。

過去の日記で、
「失敗を恐れない。かっこつけない」
「柔軟な自立心を持つ」
「自分に自信を持つ」

などの、候補を挙げました。

さらに二月中に、「人と比べない」、「ベストを尽くして、失敗を恐れない」なんてものも考えました。どれもすばらしいテーマだと思ったのですが、一年間のテーマは、「どんな時でもそのテーマどおりに行動するのが正しく、抽象的なテーマにしない」のがよいと思っています。

「どんな時でも」というのは、そうでないと、場合に応じてどんどん自分に甘くなっちゃうと思うので。「抽象的にしない」というのは、「どういう行動スタイルを意味するのか」が明確になっていないと、その一年の自分の行動スタイルにならないと思うし、「成りたい自分を作れない」と思うからです。

そんなことを色々考えて、結局決めた今年のテーマは、

「限界の五歩先まで行く」

です。

「こんなもんで十分だろう」とか、「もうこの辺でやめたい」と思ったとき、自分の感じる限界が明確に見えるときが、どんな時でもあると思うんです。そんなとき、「もう一踏ん張りする」。それが今年の僕の行動スタイルです。

んーーー、なんともストイック。けど、これをどんなときにも適用していきます。勉強も遊びも人付き合いも、自分という人間の直径を、限界の五歩先まで歩いた分だけ、広げていきます。

最後にもう一言。今自分が進んでいる道(研究者としての)をやめたいとしょっちゅう思っています。けど、なんか、ひょっとして、面白くなってきたんじゃないか、と思います。うんざりしたり、自信なくしたり、やりたいことじゃないんじゃないかって思う瞬間はありますが、「面白くなってきたんじゃないか」って思う瞬間を大事にして、とりあえず、もう一年間、どっぷりやっていきたいと思います。

では。
posted by ごとうp at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114428559

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。