2009年09月18日

マイケル・ジョーダン、米バスケットボール殿堂入り

 9/11に元NBAプレーヤーのマイケル・ジョーダンが米バスケットボール殿堂入りを果たしました。引退から数えて史上最も速い殿堂入りだとかなんだとか。

 僕も元バスケ少年なのでこのニュースには、「おお!」と思わせるものがあります。まー、何も知らない僕は「まだ殿堂入りしてなかったんだ」なんて思いますが。

 ジョーダンのスピーチは賛否両論あるようですが、少なからず会場の人がよく笑っているようなので、いいんじゃないかな。

 賛否両論ってのは、スピーチの内容が傲慢だったり、だれかを攻撃するような内容になっているって話です。他に2人が同時に殿堂入りしたのですが、その二人のスピーチがとても感動的であったのに対し、ジョーダンのスピーチはいかにも子どもが食堂で他の子をいじめているようなスピーチだったとか。

 けど、ジョーダンじゃなきゃ言えないことってあるしね。日本で言えば松本人志しか言えないようなこととか。いいんじゃないかな。ま、繰り返しますが僕にはよく分かりません。なんせ、ジョーダンのスピーチは意外と黒人英語だし、かなりカジュアルにしゃべっているので、僕にはあまり聞き取れないので。苦笑

興味ある人は以下から動画が見れます(英語)。
Yahoo!Sports

授賞式の様子とスピーチ(多分全文)

NBA公式サイトから授賞式のスピーチ

 よかったら感想も教えて。

 スピーチの最後にジョーダンが言う言葉がかっこいい。
One day, you might look up and see me playing the game at 50. Don't laugh. Never say never, because limits, like fears, are often just an illusion.
(いつの日か、君は50歳の僕がNBAの選手としてプレーしているのを見るかもしれない。(笑いが起こる)笑わないでくれ。(さらに笑い)「ありえない」などと絶対に言うな。だって、限界は、恐怖と同じように、多くの場合、幻想だからだ。)
参照ページ



 ジョーダン、やっぱかっこいいよ。


注記:いくつかの日本語サイト(@A)で間違った引用(Never say never, because limits like fears is often going to lose you.)がされていますが、動画を確認すると上記が正しいようです。逆にSportsnaviは日本語でかなり詳しく、そして正しく書いてくれているけど英語が一つもないのが残念。
posted by ごとうp at 16:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。

スポーツのこと、英語のことなどアップしています。
また遊びに来てくださいね!
Posted by ジーター at 2009年09月18日 23:38
>ジーター
がんばってくださいね。

こっちは気になったニュースを複数のリンクを元にまとめたり再構成したり、テレビ番組をまとめたり、ネットのお得な話題・アプリを取り扱ってます。かなり雑多ですがw。

ジョーダンの引用、直しといた方がいいですよ。
Posted by ごとうp at 2009年09月19日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128327111

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。