2010年01月07日

Firefox:右クリックコンテキストメニューに検索エンジンを追加する

 Firefoxを使ってネットサーフィンをしているときに、Webページ内の文字を選択して、右クリックをするとコンテキストメニューが出てきますよね。

 そのなかに、「Googleで検索:“キーワード”」という項目があります。僕は結構便利だなと思っているのですが、Google以外で調べたいときもありますよね。

 そんなときは、テキストを選択して、コピーして、検索エンジンに行って、ペーストして、検索実行して、と手間がかかります。

 この手間を大幅に減らしてくれるのが、SearchItというアドオンです。このアドオンをインストールしておけば、同じようにテキストを右クリックした際に、「Googleで検索:“キーワード”」の下に、「Search “キーワード”in」という項目が増えています。そこからFirefoxに登録してある検索エンジンが選べますので、そのまま検索することが可能になります。

 ちなみに、Firefoxに初期登録されていない検索エンジンは「検索バーの管理」から増やせますが、そこにも入っていない検索エンジンを登録したい場合に便利なのが、Add to Search Barというアドオンです。これをインストールしたうえで、お好みの検索エンジンの検索窓で右クリックすれば、「サーチバーを追加」という項目が増えていますので、これをクリックすればOK。

 そうすれば自動的にWebページ内の文字を選択して右クリックしたときのコンテキストメニューにその検索エンジンが追加されていますので、簡単に検索できます。

 Webページ内の言葉が気になってよく検索する、なんて人はこれを登録しておけばかなり便利になるのではないでしょうか。


 SearchIt[URL
 Add to Search Bar[URL
 アドオンのインストールは自己判断でお願いします。


2010/1/6のトップ3
1.名言3:ヨハン・セバスチャン・バッハ
2.自分レビュー2009年
3.本当は怖いカチカチ山
posted by ごとうp at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137603333

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。