2011年02月18日

旅に行くときに気をつけるべき6つのこと

 前回の記事に珍しくいくつかのコメントがついて、しかも珍しい人たちからのコメントでなんだか嬉しくなったのでブログを更新します。(といっても内容は関係ないけど)

 いま僕は諸事情あってオーストラリアに二週間滞在しています。考えてみると、知り合いが誰もいない土地に一人で来るのが初めてでいくつかの教訓を得たのでそれを紹介したいと思います。

1.ガイドブックは日本で買っておくべし
 今回僕がいる町はそんなに有名なところではなく、どのガイドブックを見てもあまり大きくフィーチャーされていませんでした。なので図書館で借りようと思っていたのですが、あまりに直前で結局借りられず。数ページのために数千円を出すのは馬鹿らしいと思って結局買わずにきたのですが、かなり後悔しています。。。
 まず地図がないのでどこに行くにもネットで調べ、町で地図を探しての連続で、これだけで相当時間をとられています。そして、こっちでガイドブックを買おうにも英語のものの多くは文字ばかりであまり読む気になりません。ガイドブックのお金はケチることなくとりあえず買っておくことをお勧めします。

2.両替は日本でしてはならない
 これも今回の旅まで知らなかったのですが、日本での両替(国内の空港を含む)はレートが高くつくことが多いようです。現地の免税店<カジノ<ショッピングモール等に出店している両替所<現地の銀行<現地の空港<国内の空港の順くらいでレートがいい模様です。現地ですぐ必要になる、という気持ちは分かりますが、できる限り大きな額は現地で両替しましょう。

3.クレジットカードの暗証番号はかならず覚えておくように
 これも今回の僕のたびをかなり苦しめています。オーストラリアのレートが思っていたよりも高かったために現金をあまり手に入れることができずけっこう苦しんでいます。オーストラリア国内であればいたるところにATMがあるので、クレジットカードの暗証番号さえ分かればどこにいても現金を引き出すことができます。そう、僕は自分のクレジットカードの暗証番号が分からないのです。。。

3.5.さもなくば両替は惜しんではならない
 あなたがもし、使うべきをかなり正確に予測できるタイプだったり、大きな額を持ち歩くタイプの人間なら無視してください。
 僕は「万が一現金が足らなくなったらどうしよう」と不安になるタイプなので、できる限りクレジットカードの生産で今はしのいでいます。

4.腕時計は持っておいて損はない
 あなたが日本では腕時計はせず、携帯で時間をチェックするタイプの人なら特にお勧めです。海外で使わない携帯を時計代わりのためだけに持ち歩くのは意外と面倒だったりします。それに、海外で充電等を行うのも厄介なこともあるでしょう。
 腕時計なら場所もとりませんし、いつでも時間をチェックできます。ちなみに高価なものは危険なのでなるべくやすくて、最悪なくしてもいいようなものを持っていきましょう。

5.常備薬は持っておくべき
 慣れない土地で思わず体調を崩すこともあります。飲みなれている風邪薬、整腸剤、下痢止め、酔い止め(必要であれば)くらいは持っておくといざというときに助かります。現地の薬は入手が難しかったり、体に合わないことがあります。

6.旅は出発前から始まっている
 これもよく言われることですが、できる限り日本を出発する前にプランを立てておきましょう。それもできる限り決定事項としておくことをお勧めします。「あれもしたいな、これもしたいな」程度では行ってから改めて選択肢を見直し、検討し、決定するプロセスが必要になります。特に海外に行く場合はインターネットへのアクセス等が難しい場合もあるので、できる限り紙に自分の予定を出力しておくことをお勧めします。


 いかがでしょうか。他にも皆さんが旅に行く際に気をつけていることがあればぜひ教えてください。


2011/2/17のトップ3
1.「風邪が治る気配がいっこうにない」の「…
2.本当は怖いカチカチ山
3.「むかつく!」と英語で言いたい時の表現。
posted by ごとうp at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | message | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。